--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.31

シセル・シルシェブー


 ノルウェーの誇る歌姫。デビューした頃はアイドルのような容姿とすでに完成していた歌唱のギャップがすごかった…。
 リレハンメルオリンピックの開会式で歌ったり、ふとNHKの歌番組に出て主役を食ってしまったり、有名になり始めるといろいろ見かける機会が増えて嬉しかったけど、英語の曲を歌い始めてからはなんか違うなーと寂しい思いをしましたね。(今でも好きですが…。)
 そうそう、この曲も結婚式で使いました。

 タイタニックのサントラに参加してからはしばらくセリーヌ・ディオンと比べられていたんですよ。しかも、まずセリーヌ・ディオンは歌が上手いんだけどシセルはどうなの?みたいな書かれ方が多くて情けない気分になりましたね。
 おはなしにならない気もしますが、どうでしょうか。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。